ドコモ

ドコモ機種変更に必要なもの|店頭・オンラインの手数料とデータ移行方法

スマホを機種変更するとなると、実際に店舗に行かれる方がまだまだ多いのではないでしょうか。

店舗で機種変更するのも良いですが、早く・安く機種変更するなら圧倒的にオンラインショップがおすすめです。

この記事を読んでいる方は、ドコモでの機種変更方法がわからない方や、安くお得に機種変更したい方だと思います。

忙しい方のために、まずはドコモでお得に機種変更する方法をご紹介します。

ドコモでお得に機種変更する方法

・オンラインショップで機種変更する
・キャンペーンを使って機種変更する

「たったそれだけ?」と思うかもしれませんが、たったこれだけで十分安くなるんです。

今回は、ドコモでの機種変更でかかる手数料や、機種変更すべきタイミング等を解説します。ぜひ本記事を参考に、お得に機種変更してくださいね!

ドコモでお得に機種変更するための注意点

ドコモの機種変更で最初に気になるのは、機種変更にどのくらいお金がかかるのか・いつ機種変更すべきかです。

欲しい端末を諦めずに購入するためにも、機種変更にかかる費用を最安に抑える方法をまとめました。

ドコモ機種変更で違約金・手数料はかかる?

まずは、機種変更にかかる料金から見ていきましょう。

ドコモ機種変更にかかるお金

(1)違約金(10,260円):不要
(2)手数料(2,000~3,000円):店舗は必要/オンラインショップは不要
(3)頭金:店舗は必要・不要/オンラインショップは不要

違約金は不要

1つ目の違約金とは、ドコモ回線を解約した場合にかかる料金です。機種変更の場合は違約金・解約金はかかりませんので安心してください。

オンラインなら手数料無料

2つ目の手数料は店舗の場合は必要、オンラインショップは不要です。店舗で機種変更する場合の登録事務手数料は、以下の通りとなっています。

手続き 手数料
FOMA→Xiへの契約変更

Xi→FOMAへの契約変更
3,240円
Xi→Xiへの機種変更

FOMA→FOMAへの機種変更
2,160円

厳密には違いますが、簡単に言うとFOMAはガラケー、Xiはスマホのことです。

ガラケーからスマホ、スマホからガラケーの場合は3,240円、ガラケー同士やスマホ同士での機種変更は2,160円になります。

オンラインショップのみ手数料が無料である理由は、ドコモがなるべくオンラインショップで機種変更してほしいと考えているからですす。

店舗での機種変更は時間と人件費がかかる上、各店舗で一定の在庫を抱えなければなりません。これがもしオンラインショップなら、人件費を削ることができる上、倉庫だけに在庫を持てばいいので端末の発注・管理がしやすくなります。

オンラインなら頭金不要

店舗でスマホを購入して「頭金」を払ったことがある方もいるでしょう。

実は、スマホ購入における頭金というのは、端末の一部を先に支払う一般的な頭金ではありません。

店舗で支払う頭金というのは、いわば店舗手数料です。店舗の売り上げになるだけなので、頭金は本来は払わなくていいお金なのです。

全てのドコモショップで頭金がかかるわけではありませんが、一部店舗では今も頭金がかかります。

オンラインショップなら数千円~数万円の頭金が一切かからないので、確実に安く機種変更したい人はオンラインショップ一択ですね。

ドコモで機種変更すべきタイミングはいつ?

前述の通り、機種変更には違約金がかかりません。

そのため、端末購入から2年以内・2年以上でも機種変更に違約金はかかりませんし、月末・月初好きなときに機種変更できます(料金も変わりません)。

ただし、機種変更のタイミングによっては、適用している割引がきかなくなり、損してしまう危険性があります。

適用している割引ごとに、ドコモで機種変更すべきタイミングを見ていきましょう。

ケース別機種変更すべきタイミング

・月々サポートの場合
・端末購入サポートの場合
・docomo withの場合

月々サポートの場合

月々サポートとは、端末購入翌月から24ヶ月間の利用料金が割引されるサービスです。

24ヶ月以内に機種変更・解約した場合は割引が終了してしまうので、25ヶ月目以降の機種変更がおすすめです。24ヶ月以内でも違約金等はかかりませんが、割引しきった25ヶ月目以降の方が無駄なく機種変更できます。

24分割で端末を購入している場合、端末の分割払いと月々サポートの終わるタイミングは一緒になります。あと何ヶ月で月々サポートが終わるか調べたい方は、My docomoの「料金」から端末の分割回数の残りを確認してみましょう。

端末購入サポートの場合

端末購入サポートは、同じ端末を12ヶ月間利用することを条件に、端末価格を大幅割引するサービスです。

月々サポートは月々の月額料金から割引されましたが、端末購入サポートは端末料金から一括割引されます。端末購入が1日の場合は13ヶ月目以降、端末購入が1日以外の場合は14ヶ月目以降の機種変更がベストです。

1日以外にスマホを購入した場合、翌月が購入1ヶ月目とカウントされます。そのため、「契約した月+12ヶ月間=13ヶ月間の利用」が必要となるのです。

少しややこしいので、14ヶ月目以降なら安全に機種変更することができます。

docomo withの場合

docomo withとは、対象機種の購入で毎月1,500円の割引がずっと続くサービスです。

前述の月々サポートや端末購入サポートが併用できない代わり、長く使えば使うほど割引額が無制限に増えていくのが魅力。

結論からいうと、docomo withは利用期間の条件がないため、好きなときに機種変更して大丈夫です。とはいえ、機種変更しない限り割引が続くので、なるべく長く使った方がお得になります。

ドコモ機種変更にかかる時間は?

ドコモ機種変更にかかる時間は、店舗とオンラインどちらで行うかによって変わります。オンラインショップの場合、購入する端末が決まっていれば、5分程度で手続き完了です。

店舗の場合、スムーズにいっても手続きに1時間程度はかかります。手続きの順番待ちとなると、さらに数時間は覚悟しておいた方がいいでしょう。

事前に来店予約をしておけば、優先的に案内してくれるため、店舗購入の場合は必ず利用したいシステムです。

ドコモ機種変更は店舗とオンラインどっちがお得?

冒頭でも述べましたが、ドコモの機種変更はオンラインショップが断然お得です。その理由を大きく4つに分けて解説します。

登録事務手数料が無料

オンラインなら手数料無料でご紹介した通り、2,160円~3,240円かかる登録事務手数料が無料になります!

手続きする場所が違うだけで確実に安くなるなら、安いオンラインショップを選ばない手はありません。

ちなみに、au・ソフトバンクではオンラインショップでも手数料がかかります。そういった意味でも、ドコモオンラインショップがとてもお得であることがわかりますね。

頭金が不要

店舗で機種変更をすると、端末代とは別に「頭金」や「お持ち帰り価格」を払わなくてはいけないことがあります。

頭金と聞くと端末代の一部を先払いしているようですが、スマホ機種変更における頭金は違います。この頭金は販売店手数料を指しており、ドコモオンラインショップなら支払う必要がない代金です。

店舗によっては頭金なしを打ち出しているところもありますが、一部店舗では5,000円前後の頭金を取っているようです。

店舗に頭金の有無を問い合わせるくらいなら、元からドコモオンラインショップで機種変更した方が安全に安くスマホを購入することができます。

オンライン限定割引がある

登録事務手数料無料、頭金不要といいことづくめのドコモオンラインショップ。さらに、オンラインショップ限定の割引もあるんです。

例えば、オンライン限定キャンペーンの「ドコモSPECIAL CAMPAIGN」では、対象端末が5,184円割引になります。

事務手数料3,240円+頭金5,400円+オンラインショップ割引5,184円を合計すると、オンラインショップで購入するだけで13,824円も安くなります。

浮いたお金で充電器やスマホケース等を買うこともできるので、機種変更するならドコモオンラインショップが圧倒的にお得です。

現在実施中のオンライン限定割引については、ドコモSPECIAL CAMPAIGNをご覧ください。

24時間待ち時間なく手続き可能

店舗で機種変更するときの大変なところが、手続き時間や待ち時間が発生する点です。

冒頭でも述べましたが、混雑していると順番待ちに3~4時間、手続きに1時間と半日ほどかかってしまう場合もあります。機種変更のためだけに仕事終わりの時間や貴重な休日を費やすのは、もったいありません。

店舗ではなくドコモオンラインショップで機種変更すれば、24時間待ち時間なく、いつでも好きなときに手続きすることが可能です。時間に余裕ができるという点でも、オンラインショップの方がメリットが大きいですね。

ドコモでお得に機種変更する

ドコモ機種変更方法と必要なもの

まずは、ドコモ店頭での機種変更方法や機種変更の流れを見ていきましょう。

ドコモ店頭での機種変更方法・必要なもの

STEP1:データ移行・バックアップ

ドコモショップに行く前に、今現在使っている端末のバックアップを行いましょう。

バックアップはデータ移行用アプリを使うか、microSDを使っても行うことができます。新しい機種を購入してからデータを移したい方は、ここは飛ばして大丈夫です。

バックアップ・データ移行方法については、ドコモ公式HPから確認してください。

STEP2:事前準備・必要なもの

バックアップが完了したら、機種変更に必要なものを準備します。

店舗機種変更に必要なもの

・本人確認書類
・使用中の端末
・手数料(2,160円~3,240円)

本人確認書類は、運転免許証かマイナンバーカード、ない場合は2つの身分証を組み合わせることもできます。詳しくはドコモ公式HPをご確認ください。

購入した端末はその場で開通確認をするので、現在使用中のスマホも持って行く必要があります。また、手数料や端末代金も忘れずに持っていきましょう。

STEP3:商品の購入・機種変更手続き

実際に手に取ってから決めたい方も多いと思いますが、手続き時間を短縮するためにも、候補を2つか3つに絞っておきましょう。

価格や性能等は事前に調べて優先順位をつけておき、最終ジャッジは見て決めるのが理想です。

STEP4:申込み内容の確認・商品の受取り

ドコモ店舗スタッフの方に機種変更したい旨を伝え、料金プランや価格を確認します。

申し込み内容を確認し、問題なければ新端末の開通手続きをして機種変更完了です!

オンラインショップでの機種変更方法・必要なもの

STEP1:事前準備・必要なもの

オンラインショップの機種変更に必要なものは、たったの2つだけです。

オンラインショップ機種変更に必要なもの

・dアカウントのID/パスワード
・クレジットカードまたは特定の金融機関口座

dアカウントは、dポイントを貯めたり契約内容を確認するときに使うものです。dアカウントを持っていない場合は無料で新規登録できるので、あらかじめ登録しておきましょう。

支払いについては、クレジットカードか振り込み口座情報を用意しておきます。

STEP2:端末の選択

ドコモオンラインショップで機種・カラー・容量を選択します。

端末を選択するとキャンペーンが自動で適用されるため、自分で計算する手間がありません。月額料金も併せて確認することができるので、価格も比較しながら選んでみてください。

STEP3:商品お申込み

機種変更するモデルが決まったら、画面の案内に従ってカートに商品を入れます。

そのまま進むと、商品の受取方法・料金プラン・支払い情報等を入力する画面に移ります。商品の受取は、指定のドコモショップか自宅への無料配送か選ぶことが可能です。

必要な情報を入力し、問題がないか確認したら申し込みを完了させましょう。

STEP4:端末の受取り

購入した端末が自宅宛てに発送、もしくは店舗に到着したらメールが届きます。受け取った商品が間違いないかを確認してください。

STEP5:データ移行・バックアップ

旧端末から新端末へ、アプリや連絡先のデータを移します。

データの移行にはいくつか方法がありますので、ドコモ公式HPを参考にデータを移してください。

STEP6:利用開始の手続き

データの移行が済んだら、いよいよ開通手続きです。

開通手続きといっても、旧端末に入っているSIMカードを入れ替えて言語や日付の設定を行う簡単なものです。

機種ごとに開通の手続き方法を記載しているドコモ公式HPを見ながら行いましょう。これでオンラインショップの機種変更は完了です!

ドコモ機種変更で使いたい!お得なキャンペーン

ここからは、ドコモで機種変更するときに使いたいお得なキャンペーンをご紹介します。

端末購入サポート

「端末購入サポート」は12ヶ月間利用することを条件に、端末価格を大幅値引きするサービスです。

iPhoneなら最大104,328円、Androidは最大73,872円も割引されるという、かなりお得なサービスになっています。指定基本プランに加入するだけで大幅割引を受けることができるので、機種変更なら使わない手はないでしょう。

月々サポート

「月々サポート」は、端末購入翌月から24ヶ月間、月々の利用料金から割引されるサービスです。

前述の端末購入サポートと異なる点は、端末購入サポートが端末の割引、月々サポートが利用料金からの割引という点です。

また、端末購入サポートが12ヶ月以上の利用条件だったのに対し、月々サポートは24ヶ月が条件となっています。とはいえ、大体2年おきに機種変更する方が多いと思うので、大体の方が条件に当てはまるでしょう。

端末サポートと月々サポートは併用することができず、どちらかが自動的に適用されるようになっています。

ドコモSPECIAL CAMPAIGN

「ドコモSPECIAL CAMPAIGN」は、オンラインショップ限定で開催されているキャンペーンです。

毎月キャンペーン内容が少しづつ変更されており、その時々のお得な特典を受けることができます。

現在だと、最新iPhone・Androidが5,184円引きになったり、スマホが一括648円で購入できたりします!在庫限り・期間限定キャンペーンなので、機種変更の際は必ずチェックしましょう。

下取りプログラム

「下取りプログラム」は、その名の通り旧端末を下取りに出すと端末代が割引されるキャンペーンです。

画面割れや多少の不具合があるものは下取りを受け付けてくれるので、フリマアプリやオークションよりも高く安全に売れます。

かなり古い端末も下取り対象となっているので、自分の端末がいくらで下取りしてもらえるか確認してみてはいかがでしょうか?

家族まとめて割

家族でドコモの携帯を使っている方におすすめなのが、「家族まとめて割」です。家族と一緒に対象機種を購入すると、なんとその場で最大5,184円引きになります!

割引の条件は、家族でデータ容量を分け合う「シェアパック」というプランに加入するだけ。シェアパックは「家族まとめて割」の特典以外にも、月額料金が安くなるので入っていて損はないプランです。

ドコモでお得に機種変更する

まとめ

ドコモで安く機種変更するポイントをいくつかに分けてご紹介しました。

あまり知られていませんが、ドコモオンラインショップは店舗にはない数多くの特典があります。

ぜひドコモオンラインショップを利用して、お得に機種変更してくださいね!

ドコモでお得に機種変更する

ABOUT ME
こぶた
人生は選択の連続。その中でも、買い物は大切なお金を使う大事な選択です。このサイトは、日々の買い物の中で賢い選択をして、ちょっと良い生活を送れるための情報を発信していきます。スマートチョイス、スマちょ。