ソフトバンク

ソフトバンクの通話料確認方法!かけ放題プランはお得か他社比較した結論

携帯料金は毎月かかる固定費の1つです。

できる限り安くしたいものですが、データ通信量を減らすとすぐ速度制限にかかって不便です。

もし月々のスマホ代を安くしたいなら、通話料を見直してみてはいかがでしょうか?

通話プランを見直すだけで、月々1,000円以上安くできるかもしれませんよ。

この記事でわかること
  • ソフトバンク通話料の確認方法
  • ソフトバンク通話料を安くするコツ

ソフトバンク通話料金の仕組み・料金

ソフトバンクの通話料金は、「基本プラン(音声)+オプション」で成り立っています。基本プラン(音声)とオプションについて、詳しく見ていきましょう。

基本プラン(音声)の仕組み・料金

基本プラン(音声)
  • 月額980円
  • 通話30秒ごとに20円かかる

「基本プラン(音声)」は、通話機能を使うために必須のプランです。メリハリプランやミニフィットプランに元々組み込まれているので、ソフトバンク契約者は全員加入しています。

月額980円で、通話をしてもしなくても必ずかかる料金です。こちらから電話をかけた場合は、980円に加えて30秒ごとに20円づつかかります

オプションの仕組み・料金

基本プラン(音声)にオプションをつけると、一定額でかけ放題になります。オプションは、「準定額オプション」と「定額オプション」の2種類です。

準定額オプションの仕組み・料金

準定額オプション
  • 月額800円
  • 1回5分以内の通話がかけ放題

「準定額オプション」は、1回5分以内の通話料が無料になるオプションです。1回5分を超えた分の通話料は、通常通り20円/30秒が加算されます。

月額800円なので、基本プラン(音声)と合わせると800円+980円で1,780円です。準定額オプションがおすすめなのは、1回の通話時間が短い方・通話をする回数が多い方です。

例えば家族と1日1回電話をする場合、1回の通話時間は5分程度で終了すると思います。となると24時間かけ放題でなくても、5分以内の通話がかけ放題になれば十分ですよね。

このように1回の通話時間が短い場合は、月額料金がお得な「準定額オプション」をつけるのがおすすめです。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

定額オプションの仕組み・料金

定額オプション
  • 月額1,800円
  • 24時間通話し放題

「定額オプション」は、いわゆるかけ放題のオプションです。24時間国内通話料無料で、いくら電話をかけても通話料金は一定です。

「基本プラン(音声)」に+1,800円/月で加入できます。24時間かけ放題の「定額オプション」は、月に45分以上通話をする方におすすめです。

かけ放題オプションをつけない場合、30秒で20円の通話料金がかかるとお伝えしました。30秒で20円ということは、1分で40円、30分で1,600円かかるということです。

定額オプションは月額1,800円のため、45分以上通話すると定額オプションをつけた方が安くなります

一回の電話が平均20〜30分程度という方は、月に2回以上通話すると定額オプションの方がお得になる計算です。仕事の電話等で長電話が多い場合や、相手によって通話時間がまちまちという場合は、定額オプションの方が便利です。

定額オプションをつけるかどうか悩んでいる方は、一度着信履歴を確認して「月に何回」「何分」通話しているのか確認してみましょう。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ソフトバンクの通話プランは3種類

以上から、ソフトバンクの通話料金プランは大きく分けて3つです。

ソフトバンクの通話料プラン
  • 基本プラン(音声):980円
  • +準定額オプション
    :1,780円(980+800)
  • +定額オプション
    :2,780円(980+1800)

わかりやすく料金プランは3つとご紹介しましたが、厳密に言うとプラン自体は「基本プラン(音声)」の1つだけです。必要に応じて、基本プラン(音声)にオプションを付ける仕組みになっています。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ソフトバンク通話料金の確認方法

通話料金の仕組みがわかったところで、まずは現在の契約状況を確認しましょう。ここでは、インターネット上でソフトバンクの契約内容を確認する方法を解説していきます。

ソフトバンクには、「My SoftBank」というマイページがあります。My SoftBankを使うと、スマホ・PCから24時間料金プランの確認や変更が可能です。

1.料金プランを確認したい携帯電話番号またはSoftBank IDで「My SoftBank」にログインして下さい。

2.右上のメニューアイコンを選択します。

3.「契約・オプション管理」を選択します。

4.モバイル欄のプランで料金を選択します。

上記のページのように通話オプションが空欄になっていたら、オプションに加入していない状態です。基本プラン(音声)のみの方は、毎月何円通話料を払っているか確認しておきましょう。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ソフトバンク通話料金を安くする方法

いよいよ本題の、ソフトバンク通話料金を安くする方法を見ていきます。ここでは、2つの方法を解説しました。

方法(1)LINE電話を活用する

ソフトバンクで通話料を安くするには、最も安い「基本プラン(音声)」に加入してなるべく電話をしないことです。

通話をすればするほど通話料がかかりますし、通話オプションをつければその分料金は高くなります。極端に聞こえますが、通話は控えるに越したことはありません。

とはいえ、仕事やプライベートで電話をしなくてはならない場面もあると思います。その時は、ぜひLINE電話を活用しましょう。

LINE電話は電話番号ではなくインターネット回線を使った通話なので、通話料金がかかりません。そのため、LINEの連絡先を知っている人なら、LINE電話を利用すると通話料が節約できます。

方法(2)家族内通話無料を活用する

通話料金を安くする方法2つ目は、家族内通話無料を活用することです。家族がソフトバンク携帯を使っていて、家族割に加入していれば、家族内通話が無料になります。

新規契約時に申し込んでいなくても、家族割は後からでも加入できます。ソフトバンク公式HPから必要な書類を確認し、ソフトバンクショップに来店すれば申し込み可能です。

家族割は無料で申し込みができる上、家族間通話が24時間無料になるので、入っておいて損はありません。両親がLINEを使いこなせない場合でも通話料金節約が可能です。

家族でソフトバンク携帯を使っているなら、ぜひ加入しましょう!

方法(3)通話時間によってはオプション加入する

仕事等で通話時間を短くできない場合は、思い切って定額オプションに入った方が安い場合もあります。

かけ放題オプションをつけない場合、30秒で20円の通話料金がかかるとお伝えしました。30秒で20円ということは、1分で40円、30分で1,600円かかるということです。

定額オプションは月額1,800円のため、月に45分以上通話すると定額オプションをつけた方が安くなります

5分以内の通話が無料の「準定額オプション」もありますが、仕事先に電話をかけて5分で一旦電話を切るのは難しいでしょう。

プライベートならLINE電話で十分ですし、仕事なら定額オプションに入った方が余計なストレスがかかりません。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ソフトバンク通話料金は高い?

毎月1万円以上かかる携帯代。「ソフトバンクの通話料金って、そもそも高いんじゃないの?」と思っている方もいるでしょう。

そんな疑問を払拭するため、ソフトバンクとドコモ・auの通話料金を比較しました。

ソフトバンクとドコモ通話料を比較

ドコモ ソフトバンク
5分かけ放題
700円
800円
24時間かけ放題
1,700円
1,800円

ドコモは「5分通話無料オプション」、「かけ放題オプション」という名前です。

ソフトバンク同様、ドコモもデータ基本プランの中に通話基本プランが組み込まれています。

オプション料金を比較すると、ドコモの方がそれぞれ100円/月安いことがわかりました。100円と考えると微々たる差ですが、実はデータプランもドコモの方が安いです。

通話料だけでなく携帯代を安くしたいなら、ドコモに乗り換えるのも1つの手でしょう。ソフトバンクからドコモに最安でMNP乗り換えする方法は、こちらの記事で解説しています。

ソフトバンクからドコモに最安でMNP乗り換えする方法|違約金0円のタイミングはいつ?ソフトバンクからドコモに最安で乗り換える(MNP)方法を完全解説!ソフトバンクとドコモの月額料金はどっちの方が安いのか、乗り換え時のデータ移行方法も解説していきます。違約金0円で乗り換えられるタイミングや、お得に乗り換える方法を知りたい方も必見です。...

ソフトバンクとau通話料を比較

au ソフトバンク
5分かけ放題
800円
800円
24時間かけ放題
1,800円
1,800円

auは「通話定額2」、「通話定額ライト2」という名前です。

ソフトバンク同様、auもデータ基本プランの中に通話基本プランが組み込まれています。

オプション料金はソフトバンクと全く同じでした。ドコモ・au・ソフトバンクの料金比較から、ソフトバンクだけ通話料金が高いわけではないようですね。

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ソフトバンク通話料金を見直すべき!

ソフトバンクの通話料金の仕組みや、通話料を安くする方法をご紹介しました。

通話料金を安くするには、普段通話をどのくらい使うか、どこまで減らせるかを考えることが重要です。

できれば通話プランだけでなく、データプランと合わせてソフトバンク料金プランの見直しをすると、最大の節約効果を生むことができます。

ソフトバンク料金プランの仕組み解説|料金見直し方法と最安プランの組み方ソフトバンク料金プランの仕組みや、料金の見直し方・最安プランの組み方を解説します。ウルトラギガモンスターやミニモンスター等のソフトバンク新料金プランを比較し、月額料金を安くする方法や料金の確認・変更方法もご紹介。割引キャンペーンで月額料金を安くしたい方必見です。...

自分の使い方を考えながら、最適な通話料金プランを選んでくださいね!

ソフトバンクで
かけ放題に申し込む

ABOUT ME
こぶた
人生は選択の連続。その中でも、買い物は大切なお金を使う大事な選択です。このサイトは、日々の買い物の中で賢い選択をして、ちょっと良い生活を送れるための情報を発信していきます。スマートチョイス、スマちょ。