ソフトバンク

ソフトバンクでお得に機種変更する方法|オンライン・店舗の料金・必要なもの・手順

いつも、何気なく近くのソフトバンクショップで行っている機種変更。

実は、店舗での機種変更は損をするって知ってましたか?

後ほど詳しく解説しますが、ソフトバンクでの機種変更は店舗よりもオンラインショップの方が断然お得だからです。

加えて、お得に機種変更するためにはちょっとした極意が必要なんです。「早くスマホを買い替えたい!」という方のために、先に極意だけご紹介します。

ソフトバンク機種変更の裏ワザ

1.通信量を確認してプラン見直し

2.不要なオプションを解約する

3.オンラインショップで機種変更する

すごく当たり前に見えますが、面倒くさがってプランを見直さず、近くの店舗で機種変更している方も多いのではないでしょうか?

その選び方、とっても損してますよ。

今回は、ソフトバンクでお得に機種変更するためのポイントと、具体的な機種変更手順をご紹介します。

機種変更で使うべきお得な割引キャンペーンもまとめているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ソフトバンクでの機種変更の極意

冒頭でご紹介した「ソフトバンクでの機種変更の極意」を詳しく解説していきます。

データ通信量を確認してプラン見直し

契約から料金プランを一切変えていないという方、意外に多いのではないでしょうか。プランの変更だけで月々数千円安くなることもあるので、機種変更はプラン見直しの良い機会です。

プランの見直しといっても、ソフトバンクの料金プランはシンプルで数も少ないので、自分1人で簡単に見直すことができます。

プランの見直し方法は、現在の契約プランと実際の使用量を見比べること。言い換えると、今の使用状況に応じた最安プランがないか探すということです。

契約中の料金プランやデータ使用量は、My SoftBankから見ることができます。スマホですぐに確認できるので、機種変更前に必ず確認しましょう。

不要なオプションを解約する

プラン見直しと合わせて、使っていない不要なオプションがないかも確認しましょう。入った覚えがなくても、割引を適用するために一時的に加入している場合もあります。

オプションには動画サービスから保障サービスまで様々なものがあり、不要なものは解約した方が通信費を節約できます。

オプションの有無も料金プラン同様、My SoftBankから確認することが可能です。

機種変更はオンラインショップが断然お得

ソフトバンクで機種変更するなら、店舗よりもオンラインショップが断然お得です

さらに、オンラインショップをおすすめするのにはいくつかの理由があります。この項では、オンラインショップをおすすめする理由を大きく3つに分けて解説します。

待ち時間がない

まず第一に、オンラインショップは機種変更の待ち時間が発生しない点が挙げられます。

自分の前に手続きをしている人が複数人いる場合、スタッフの手が空くまで待たなければなりません。

店舗でスマホを購入したことがある方はおわかりかと思いますが、この待ち時間がかなり長いのです。

ネット上でも、機種変更の待ち時間がかなり多いという声が見受けられます。

平日仕事帰りの時間帯や土日は特に混雑するため、2~3時間待たされることや、店が閉まって機種変更できないこともあります。

仮に待ち時間がなくスムーズに案内されたとしても、手続きに数時間がかかる場合もあるようです。

オンラインショップならこれらの無駄な時間がないので、ストレスなく機種変更することができます

24時間いつでも機種変更できる

2つ目の理由は、オンラインショップなら24時間いつでも機種変更できる点です。

当然ですが、店舗での機種変更は営業時間中に自分で出向く必要があります。仕事の終わる時間が遅い方だと、営業時間中に店舗に行くのは至難の業です。近くに店舗がない方も難しいでしょう。

土日に行くとなっても、上述の通り待ち時間や手続き時間がかかるため、機種変更だけで1日が終わってしまうことも。

オンラインショップなら、スマホ上でいつでもどこでも都合のいいときに機種変更することができます。これは、インターネットならではのメリットといえますね。

頭金がかからない

オンラインショップをおすすめする最大の理由は、頭金がかからないからです。

携帯ショップで払う頭金とは、端末代金の一部代金のことではなく、本来支払わなくていい店舗手数料のことです。

オンラインショップなら「端末代」だけで済むところ、店舗は「端末代+頭金(事務手数料)」を支払う必要があるということです。

頭金がかからない店舗もありますが、わざわざ店舗に足を運んで頭金の有無を確認するのは面倒でしょう。

頭金がかかる可能性があるなら、最初からオンラインショップで手続きしてしまった方が時間もお金も節約できます。

ソフトバンクで機種変更する!

ソフトバンクで機種変更する時の注意点

この項では、ソフトバンクで機種変更する際の注意点を解説します。

違約金・手数料はかかる?

結論から言うと、ソフトバンクでの機種変更に違約金はかかりませんが、事務手数料3,000円はかかります。

乗り換えだと違約金(契約解除料)がかかる場合もありますが、機種変更はかからないので安心してください。

また、事務手数料3,000円はソフトバンクだけでなく、ドコモやauで機種変更した場合でもかかる料金です。機種変更するには避けて通れない料金なので、ここは大人しく支払いましょう。

ソフトバンクで機種変更する!

ソフトバンクでの機種変更方法

ソフトバンクでの機種変更に必要なものや、具体的な機種変更方法をまとめました。

機種変更に必要なもの

オンラインショップでの機種変更に必要なものは、「My SoftBankのアカウント」もしくは「契約者の携帯電話番号と暗証番号」だけです。

店舗だと本人確認書類や印鑑等が必要になりますが、オンラインショップはたったこれだけで機種変更できます。

機種変更の手順

機種変更の手順を大まかに説明すると、申し込み→審査→商品到着という流れです。

まず、オンラインショップで購入したい端末を選択し、購入画面に進みます。画面の案内に従って手続き方法や、商品の受け取り先や料金プランを選択しましょう。

機種変更の審査については、料金の滞納を繰り返していなければほぼ確実に通ります。

商品が到着したら、スマホの開通手続きを行って無事機種変更完了です!

機種変更にかかる時間

オンラインショップの場合、事前に機種変更する機種や料金プランを選んでおけば、5分程度で完了します。

上述の通り、店舗だと数時間かかってしまうので、オンラインの方が断然早いです。

ソフトバンクで機種変更する!

ソフトバンクでの機種変更に使えるキャンペーン

最後に、ソフトバンクの機種変更で使いたい、お得な割引キャンペーンをご紹介します。

iPhone XR ハッピープライスキャンペーン

iPhone XRを購入するだけで、端末代が10,800円割引になるお得なキャンペーンです!

キャンペーンの適用条件は、以下の通りとなっています。

適用条件

・キャンペーン期間内に対象機種を購入すること

・通話基本プランの2年契約/2年契約(フリープラン)またはハートフレンド割引に加入すること

ハートフレンド割引とは、障がいのある方を対象とした割引サービスのことです。

こちらのキャンペーンは2019年1月30日(水)から開始しており、今のところ終了時期は未定となっています。

人気のiPhone XRをお得に購入できるチャンスなので、ぜひキャンペーンを活用してくださいね。

Google Pixel 3 ハッピープライスキャンペーン

上記のiPhone XR ハッピープライスキャンペーンの、Google Pixel 3バージョンです。

Google Pixel 3/3 XLを購入すると、10,800円の割引を受けることができます。キャンペーンの適用条件はiPhone XRと同様で、こちらも終了時期は未定です。

適用条件

・キャンペーン期間内に対象機種を購入すること

・通話基本プランの2年契約/2年契約(フリープラン)またはハートフレンド割引に加入すること

下取りプログラム(機種変更)

名前の通り、機種変更時に旧端末を下取りに出すと、通信料金から割引が受けられるキャンペーンです。

下取りに出す機種によって割引価格が異なっていますが、最大63,600円の割引を受けることができます!

下取りプログラムの嬉しいところは、破損品も下取り対象になっていること。画面割れやタッチパネルの動作不良がある端末も下取りしてくれるので、諦めずに一度下取りに出してみましょう。

1年おトク割

「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」に加入すると、毎月1,000円の割引が12ヶ月間続くキャンペーンです。

適用条件

・新規契約または機種変更をすること

・対象料金サービスが適用中であること、または申し込みをすること(キャンセルすると割引対象外)

・これまで1年おトク割が適用されたことがないこと

対象料金サービス

・通話基本プラン(※)

・データ定額 50GBプラス/データ定額ミニモンスター

・ウェブ使用料

※ハートフレンド割引に加入している場合は除く

新規契約か機種変更のときにしか適用されない割引なので、ぜひ使うべき割引です。

ただし、3つ目の適用条件に記載した通り、1年おトク割が適用されるのは1人1回までです。これまでに1年おトク割を受けたことがある方は対象外なので、注意してください。

半額サポート

対象機種を48回払いで購入すると、次回機種変更時に機種代金が最大半額になります。

具体的には、機種変更してから25ヶ月目以降に機種変更をすると、端末代金の残りの支払いが不要になるのです。

25ヶ月目以降はいつ機種変更しても大丈夫ですが、早めに機種変更するとそれだけ割引される額が増えるのでお得になります。2年ごとに機種変更したい方には嬉しいキャンペーンですね。

今回の機種変更で割引されないのが残念ですが、次回機種変更時に安く端末を購入するために使っておくのがおすすめです。

なお、最新iPhoneから人気のAndroidまで幅広い端末が対象になっています。半額サポートを解説した公式動画もあるので、ぜひご覧ください。

機種変更先取りプログラム

ガジェット好きで最新スマホに買い替えたい方には、機種変更先取りプログラムがおすすめです。

「半額サポート」は最短2年での機種変更でしたが、こちらは最短1年の機種変更で割引を受けることができます。12ヶ月以上使用したスマホを下取りに出して買い替えると、最大7ヶ月分の旧端末の残債が実質無料になるのです。

上の画像で説明すると、「機種A」を購入してから12ヶ月以降に「機種B」に買い替えると、「機種A」の端末代の残り7ヶ月が無料になります。

このプログラムで割引を受けるには、「機種A」購入時に「機種変更先取りプログラム」に加入しておくことが必要です。

プログラムの利用料300円/月と前倒し利用料2,000円がかかりますが、プログラムを利用しなければ全額返金されるので無駄になりません。

1年おきにスマホを買い換えている方は、利用してみてはいかがでしょうか。

学割放題

学割放題では、25歳以下の利用者は3ヶ月間基本料が無料になります。

学割という名前がついていますが、25歳以下であれば学生の方以外も利用することが可能です。

「ウルトラギガモンスター+」なら月額4,500円、「ミニモンスター」なら月額2,980円が割引されます。

2019年5月31日までの申し込みと残り期間が短いのですが、25歳以下のユーザーは必ず使うべき割引キャンペーンです。

ソフトバンクで機種変更する!

まとめ

ソフトバンクでお得に機種変更する方法をご紹介しました。

オンラインショップで機種変更するだけでスマホが安くなるというのは、驚きだったのではないでしょうか?

繰り返しにはなりますが、オンラインショップでの機種変更は、店舗よりも早く安くスマホを買い替えることができます。

「今までネットで機種変更したことがない」という方も、これを機に絶対にお得なオンラインショップでの機種変更に挑戦してみましょう!

ソフトバンクで機種変更する!

ABOUT ME
こぶた
人生は選択の連続。その中でも、買い物は大切なお金を使う大事な選択です。このサイトは、日々の買い物の中で賢い選択をして、ちょっと良い生活を送れるための情報を発信していきます。スマートチョイス、スマちょ。