ソフトバンク

ソフトバンクでTポイントを使う・貯める・確認する方法|旧ポイントとの違い解説

ソフトバンク携帯を使うだけで、毎月Tポイントが貯まるということをご存知でしょうか。

日本最大級のポイントサービスといっても過言ではないTポイントは、全国あらゆる店舗で使えてとても便利ですよね。

そんなTポイントをソフトバンクで簡単に貯められるなら、使わない手はありません。

本記事では、Tポイントの貯め方・使い方・確認方法と共に、ソフトバンクポイントとTポイントの違いを解説します。

知らないと数千ポイント無駄にしてしまう可能性もあるので、ソフトバンクユーザ-の方はぜひ参考にしてください!

ソフトバンクポイントとTポイントとは?

ソフトバンクでTポイントが貯まるとご紹介しましたが、以前はTポイントではなく「ソフトバンクポイント(※)」というものでした

ソフトバンクポイントは、ソフトバンクショップ内でしか使えないにもかかわらず、携帯料金の支払いには使えなかったため、あまり評判が良くなかったようです。

そのためかソフトバンクポイントはなくなり、現在のTポイントに替わりました。2014年7月にソフトバンクポイントからTポイントに切り替わったため、ソフトバンクポイントを「旧ポイント」と呼ぶこともあります。

Tポイントであれば携帯料金の支払いはもちろん、全国の加盟店で自由に使うことが可能です。もちろん月々の支払いに充てることもできるので、以前よりも格段に使いやすいサービスになりました。

2017年にはソフトバンクポイントは全て失効しているため、現在使えるポイントはTポイントのみとなっています。

Tカードをソフトバンクに登録する方法

ソフトバンクでTポイントを貯めるには、自分の持っているTカードを登録する必要があります。

Tカードの登録は、スマホ上でMy SoftBankから簡単に手続きすることができます。

Tカードの登録には、以下のものが必要になります。問題なければ、具体的な手続き方法を見てみましょう。

Tカード登録に必要なもの

・My SoftBankのID/パスワード
・Yahoo!JapanのID/パスワード(無料発行可能)
・SMSが受信できること

▼まずはスマホからMy SoftBankにアクセスし、電話番号とパスワードを入力してログインします。TOP画面に表示されている「Tカード未登録」をタップしてください。

▼そのまま「Tカード番号を登録する」に進みます。

▼注意事項をよく読んで「同意する」にチェックを入れ、「Tカード番号登録へ」をタップしましょう。

▼まずYahoo!Japan IDにTカード番号を登録します。Yahoo!Japan IDは無料で発行できるので、持っていない方は「IDを新しく取得する」をタップしてください。

▼Tカード番号と必要情報を入力し、規約に同意した上で「登録」をタップしてください。

▼ソフトバンクの携帯番号宛にSMSが届きます。3桁の暗証番号を入力し、「登録」をタップしてください。

▼以上で登録完了です。

ソフトバンクでTポイントを貯める方法

ソフトバンクでTカードを登録したら、早速Tポイントを貯めていきましょう!この項では、Tポイントをお得に貯める方法をご紹介します。

毎月の携帯料金で貯める

最も簡単にTポイントを貯める方法は、ソフトバンク携帯の通信費でTポイントを貯める方法です。

月々の利用料金1,000円につきTポイントが5ポイント貯まるので、何もしなくてもどんどんTポイントが貯まっていきます。

ソフトバンクの携帯でTポイントを貯めるには、前述の通りTカード番号を登録する必要があるので、注意してください。

ソフトバンクカードで貯める

ソフトバンクカードとは、事前にお金をチャージして使えるプリペイド式カードのことです。プリペイド式ですが、Visa加盟店ならクレジットカードと同じように使うことができます。

Visa加盟店でソフトバンクカードを使って支払いをすると200円ごとに1ポイント貯まり、Tポイント加盟店ならWでポイントが貯まります

Tポイント加盟店でないお店でもTポイントが貯まるので、効率よくTポイントを貯めることが可能です。加えて、チャージ式なのでクレジットカードのように使いすぎる心配がありません。

ソフトバンクカードは入会費・年会費無料で発行できるので、興味のある方はぜひソフトバンクカードを使ってみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク取扱店に来店して貯める

近くにソフトバンク携帯を取り扱っているお店があれば、来店だけでTポイントを貯める方法もあります。

全国のソフトバンク取扱店に設置してある「GETクーポン」にTカードを通すと、毎月1回来店ポイントとしてTポイントがもらえます。

現在、最大10,000ポイントが当たるキャンペーンを実施中で、1ポイント~10,000ポイントが当たります!

はずれなしでその場で抽選結果がわかるので、「GETクーポン」の機械を見つけたらぜひTポイントをゲットしましょう。

ゲーム・アンケートで貯める

ゲームへの参加やアンケートに回答すると、Tポイントがもらえるサービスもあります。

ゲームでもらえるTポイントは抽選ですが1日2回まで参加できるので、空いた時間にチャレンジするのもいいですね。

アンケートは不定期ですが、1~5問の質問の答えるだけでもれなくTポイントがもらえます。1~30問がっつりアンケートに答えれば、1,000ポイント以上もらえることもあります。

どちらもスマホで手軽にできるので、暇な時間を活用してコツコツTポイントを貯めましょう。

貯めたTポイントを確認する方法

ソフトバンクでTポイントが貯めるのはわかったけれど、今どのくらい貯まっているか知りたい方もいるでしょう。

貯まったTポイントの確認は、以下の4つの方法があります。

  • PC・スマホのサイト
  • 電話
  • 請求書
  • ソフトバンクショップ

PC・スマホかでのTポイント確認方法

PC・スマホからTポイントを確認するには、My SoftBankにログインするだけで大丈夫です。

▼TOPページ上部にTポイントのアイコンと〇〇ptという表示があるので、一目で確認することができます。

▼通常ポイントと期間限定ポイントの内訳などを見るには、Tポイントのアイコンをタップすれば表示されます。

電話・請求書・店舗でのTポイント確認方法

ソフトバンクの携帯で「*5555」とダイヤルすると、無料でTポイントの残高を確認することができます。確認するには、契約時の4桁の暗証番号が必要です。

毎月届くソフトバンク携帯の請求書にも、Tポイントの保有数が記載されています。請求月に保有している全Tポイント数と、当月獲得したTポイントが書かれているので、ぜひ確認してみましょう。

ソフトバンクショップでTポイントを確認するには、本人確認書類を持ってショップスタッフに事情を説明すれば確認してくれます。

ソフトバンクで貯めたTポイントの使い方

ソフトバンクで貯まったTポイントは、有効期限が切れる前にどんどん使っていきましょう!

お得なTポイントの使い道や、意外なTポイントの使い方をまとめました。

ソフトバンクでTポイントを使う

ソフトバンクに関連したTポイントの使い方を大まかにご紹介します。

Tポイントの使い方

・毎月の携帯料金の支払いに使う
・機種代金に使う
・携帯の修理代金に使う
・オプション品の購入に使う
・寄付に使う

現在使っている携帯の月額料金・修理から、新規機種・オプション品の購入等、携帯にかかるあらゆる費用に使うことができます。

Tポイントは「1ポイント=1円」として利用することができ、Tポイントの有効期限は最終利用日(貯める・使う・交換する)から1年間です。

ソフトバンク携帯を継続している限りは有効期限が切れることはないので、有効期間切れはあまり心配しなくていいでしょう。

意外な使い方としては、Tポイントを寄付に使う方法です。

「つながる募金」という名前で、参加団体のサイトから寄付ができる他、毎月自動で継続して寄付することもできます。

普段なかなか機会がない寄付や募金も、自動でTポイントから寄付してくれるなら簡単に続けられそうですね。

全国のTポイント提携先で使う

全国のTポイント提携先の支払いに使うこともできます。

普段Tポイントを使うのと同じように、Tカードを提示して使いたい分のポイントを伝えるだけで大丈夫です。使いたいときにすぐ使うことができるので便利ですね。

まとめ

ソフトバンク携帯でTポイントを貯めてお得に使う方法を解説しました。

本記事をおさらいすると、このような内容になります。

・ソフトバンクポイントは廃止され、Tポイントが貯まるようになった
・ソフトバンク携帯を使うと1,000円で5ポイント貯まる
・貯まったTポイントは携帯や加盟店での支払いに使える

ぜひ本記事を参考に、ソフトバンクで貯まったTポイントを活用してくださいね!

ABOUT ME
こぶた
人生は選択の連続。その中でも、買い物は大切なお金を使う大事な選択です。このサイトは、日々の買い物の中で賢い選択をして、ちょっと良い生活を送れるための情報を発信していきます。スマートチョイス、スマちょ。